10月に入って晴れ空が見られ、気分も清々しいですね!
でも、気温は少しずつ下がっているので、 知らず知らずに体が冷えています。
何となくだるい、寝つきが悪くなった、肩こりが辛い、胃腸の調子が悪い、疲れが取れない、顔色がくすんでいる…
これらは体が冷えているサインかもしれません。
そんな時は、アロマを上手に取り入れてみてください♪

 

おススメは手湯&足浴です。

手浴…40度前後のお湯をはった洗面器にお好きな精油1~3滴入れ、指先から手首までを入れる。上半身を温めてくれるので、頭痛や肩こり、下痢や便秘、顔のくすみなどにお悩みの方におすすめです。

足浴…40度前後のお湯をはった洗面器にお好きな精油1~3滴入れ、足先からくるぶしまで(できればひざ下まで)を入れる。全身を温めてくれるので、全身の冷えや疲労感、むくみや関節痛などにお悩みの方におすすめです。

*手浴も足浴も、少し熱めのお湯の方が気持ちが良いです。お湯がぬるくなってきたら、足し湯をして温度を調節してください。

おすすめの精油はスィートマジョラムジンジャーローマンカモミールブラックペッパーなど、体を温めてくれる作用のある精油です♪
特にラ・フェルマーノで今一番人気なのがスィートマジョラムです。
甘さとスパイシーさのバランスが秋にピッタリです!!

手浴・足浴は精油を入れなくてもできますが、ぜひアロマの香りを取り入れて、心と体を温めてくださいね。
風邪やインフルエンザも流行り出しているようなので、どうぞ元気に年末までお過ごしください。